フリューゲル・デス・フレースヴェルグで起こる日々の出来事・・・
<< 同調 main ルディネのカルト >>
デセール
         

「ずびっ……ずびびっ……」

誰もいない厨房に小さく響くのは、涙と鼻水をすする音。

それから、一向に終わる気配のない、玉ねぎの山をすりおろす音。

「ずびっ……ずびびびびっ……」

ううう、何でわかったんスかね。
ほんのちょこーーーーーーーっとだけ、コンソメスープを頂いただけなのに。

さすが、師匠ッス!!!
素晴らしい味覚ッス!
でも……

目が…
目が痛いッス……

師匠……ごめんなさいッス〜〜〜〜〜〜!!!!

でも…
今は誰もいないけど、明日からは、いよいよリーネ様の追悼パーティーのための仕込みが本格化するッス!
きっとこの山のような玉ねぎのすりおろしも、そのためのもの!
罰とは言え……オレ、頑張るッス!!
ずびびびびっ

はぁ〜〜〜、それにしても
師匠の作る、パーティーのお料理、楽しみッス!

ええっと、コース料理は……
アントレから始まって……スープ、パン…?
次はポアソン、ビヤンドにガルニチュールをつけて……
食後はフロマージュにデセール!
で、合ってるッスよね?

追悼パーティーとは言えど、師匠のお料理はすんげぇのが出るに違いないッス!
……あ……
早く終わらせて、仕込みのリスト届けなくちゃいけないッス!

ずび……
でもコレ……
終わるんスかね……

が、頑張るッス!!!!



皿洗い レミ - -