フリューゲル・デス・フレースヴェルグで起こる日々の出来事・・・
<< preparations main turquoise >>
それぞれの想い
         

明け方…

外はまだ薄暗い

屋敷の巡回中、
今日はやけに多くの者達が起きていることに気付く。


庭では、1つのドッシリとした大きな影と、
その周りをウロチョロしている1つの影が見えた。


厨房では、ロイドとレミが本日の料理の下ごしらえをしている。
ロイドの顔はいつも以上に真剣で、レミもバタバタと忙しそうだ。


レオンの部屋の前を通ると、灯の光がドアの隙間から漏れている。
いつものように、本を読んでいる途中で寝てしまったのか…
それとも、リーネ様の命日に何か想うことがあるのだろうか。


エリーゼ様の部屋の前を通りかかると、灯は消えているが
最近は随分とうなされていると報告を受けている。
本日はゆっくりと眠れているのだろうか…


クラウス様の部屋の前を通ると、やはり灯がともっているようだ。
誰よりも家族想いなクラウス様…
気負うことなく、皆様を迎え入れましょう。


窓の外では陽が昇り始めている。
あと数時間後にはリーネ様の追悼パーティーが開催される。

さて、どんな1日になるのか。
皆様を気持ちよくお迎えいたしましょう。



執事 ハインリッヒ - -